新潟県新潟市北区の観光・宿泊・グルメ情報

葛塚市場・松浜市場

観光

葛塚市場(くずつかいちば)

葛塚市

毎月1・5・10・15・20・25日に開かれる六斉市。普段は通常の生活道路だが、市場開設日には平均130~150店舗、最大250店舗の露店が立ち並び、約3000人/日の人々で賑わう。今や地元である豊栄地区だけでなく、広く阿賀北近在の買物客のお台所として賑わっている。駐車場のほか、ポケットパーク(公衆トイレ・東屋)が2箇所あり、ただ露店が所狭しと立ち並ぶ中をのんびり散策してみるのもいいね。

葛塚市 葛塚市
<葛塚市場案内>
毎回、ほぼこのとおり露店が立つ。目玉は安くて新鮮な魚貝類、旬の野菜や果物、手作りのコンニャク・キムチなどなど。生花、野菜や花の種子、植木や衣料品も充実。
葛塚市 葛塚市
葛塚市場通りの両端に建つアーチ看板。これを目印にして葛塚市を目指そう!北区役所前、及び新潟競馬場ICから市街方面へまっすぐ行った道路に面している。 市日でない日のアーチ看板:普段は、あの賑やかな市場通りとはとても思えないほど静かな住宅街だ。

~ 葛塚市場 イベント案内 ~

■葛塚市場大売出し(時期は未定)
毎年、大売出しを開催!お買い物500円ごとに補助券1枚もらえ、5枚になると一回抽選。景品は毎年違うので、お楽しみに!

■お盆の花市
毎年8月13日、特別市を開催!賑わうよ~。

■暮れの市
毎年12月29日・31日には、暮れの市を開催。正月用品が揃い、大変な混雑を見せる。

(豊栄市場商組合の事業は、新潟市補助事業です。)

開設場所 新潟市葛塚 常盤町通り(新潟市北区役所近く)
営業時間 午前8:30~午後2:00頃
問い合わせ 新潟市北区観光協会 (電話:025-386-1212)

松浜市場(まつはまいちば)

松浜市場

松浜市場は、阿賀野川の土手沿い、松浜本町の新屋敷通りに長さ約400メートルにわたって、2と7の付く日に開設される定期市です。市日には100店近い露店が並び、元気な声が飛び交います。
市が開かれた年は不明ですが、明治9年(1876年)にはすでに現在と同じく、「開設日は月6回、2と7のつく日」だったといわれています。
市場には、日用品なども品揃えが豊富な常置出店者の店が並び、その両側には、採れたての野菜を持ち込んだ地元農家の店などが並びます。
松浜市場の特徴は、濁川や豊栄の地場野菜のほか、松浜漁港が近くにあるので、鮮魚・海産物も多いことです。
露店市場は1軒の間口が小さく、すぐ声の届くところにお店の人がいるので、気になる商品は手に取って聞いて見ましょう。

松浜市場1


~ 松浜市場 開催日 ~

■開催日
毎月2日,7日,12日,17日,22日,27日

■盆市
毎年8月13日

■晦日市
毎年12月30日

開設場所 新潟市北区松浜本町4(新屋敷通り)
営業時間 午前7:30~午後2:30頃
問い合わせ 新潟市北区産業振興課商工観光係 (電話:025-387-1356)

新潟市北区観光協会事務局 TEL 025-386-1212 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 新潟市北区観光協会 All Rights Reserved.